アロハ検定 ハワイを知る、感じる、活かす

受講者専用ページ

  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

受験申込み

動作環境・デモ試験について

検定を申込まれる前にデモ試験を必ず行い、動作環境に問題が生じないか確認してください。 確認が取れた上で、検定のお申込みを行ってください。

必要条件としての環境は

  • OS WindowsXP、MAC OS 10.1以降
  • ブラウザ InternetExplorer6、FireFox1.5
  • FlashPlayer9以上
  • ※FlashPlayerのバージョン確認はこちらから行ってください。
  • ※FlashPlayerのバージョンが古い場合は、最新版のFlashPlayerをインストールしてください。

問題例

以下問題例をご用意してます。3級および2級を受験を予定されている方は、是非参考にしてください。

●3級 問題例

見た目は揚げパンのようでありながら、柔らかい口当たりと軽い触感で人気のマラサダ。老舗ベーカリー「レナーズ」の代表であるレナード氏が、母親の提案で、レナード家自慢のレシピをマラサダの名で売り出したものです。このマラサダのルーツはどこの国でしょうか?

【A】スペイン 【B】ポルトガル 【C】フランス 【D】イタリア

答え:【B】 ポルトガル マラサダはポルトガルの家庭で作られる菓子を、ハワイ風のスイーツにしたものです。キリスト教では復活祭の40日前を「灰の水曜日」と言いますが、ポルトガルではその前日を「懺悔の火曜日」として、油で揚げたものを食べるという風習があります。1952年に「レナーズ」で売り出すとたちまち人気に火がつき、いまではハワイの食文化に欠かせない菓子になっています。

●2級 問題例

ハワイ諸島には、数年前から数十万年後に新しい島として誕生するであろうロー・イヒと呼ばれる海底火山があります。ハワイ島南東沖の海底で活動していますが、この海底火山は海面下何メートルにあるでしょうか?

【A】500メートル 【B】700メートル 【C】1000メートル 【D】1300メートル

答え:【C】 1,000メートル ハワイ島南東沖の海底にある海底火山ロイヒは、海面下1,000メートルほどのところで活動しています。海底火山の麓は、さらに水深4,500メートルあり、標高3,500メートルにもなる火山と言われています。長細い形をした火山のため、ハワイ語で「長さ」や「高さ」を意味する「ロイヒ(loi 'hi)」と名づけられています。

お申込みについて

アロハ検定申込み受付は、終了いたしました。

受験申込みはこちら

デモ受験 お試しで受験しよう!

主催:アロハ検定協会(株式会社ビズコム・ジャパン、Activex.co.,Ltd.)

Copyright (C) Bizcom-Japan co.,Ltd. All right Reserved.